妻をナイフとアイスピックで刺殺、娘2人もめった刺しにして殺した鬼畜事件

妻をナイフとアイスピックで刺殺、娘2人もめった刺しにして殺した鬼畜事件

妻をナイフとアイスピックで刺殺、娘2人もめった刺しにして殺した鬼畜事件

管理人コメント

1970年2月にアメリカで母子が殺害された事件。犯人は旦那のジェフリー・マクドナルド(1943~)。夫婦には2歳と5歳になる子供がおり、妻のコレットは3人目を妊娠していた。コレットの死体は両腕の骨が折れており、体にはナイフとアイスピックによる刺傷が37箇所確認され、遺体の側の壁に血文字で「pig(ブタ)」と書かれていた。
5歳になるキンバリーは表の花壇で遺体が発見され、頭を殴られた跡と首にナイフによる刺傷が10箇所確認された。
2歳のクリスティンもキンバリーと同じ場所で発見され、ナイフによる刺傷33箇所、アイスピックによる傷が15箇所あった。
1979年8月に犯人のマクドナルドに終身刑が言い渡され、現在も服役中だそう(´・ω・`)
1. その1 2. その2 3. その3 4. その4 5. その5 6. その6 7. その7 8. その8 9. その9 10. その10

ページ: 1 2

コメント一覧

  1. 名無しさん より:

    犯行内容的にみても無期懲役より死刑、死んで償うべき。

  2. 名無しさん より:

    今でも生きとるって許せんな

  3. 偽子 より:

    終身刑が一番ツラいと思う

  4. 名無しさん より:

    ブタは何を意味するんやろ?ブタに見える幻覚でも起こったんやろか?覚せい剤とかアル中とかで

  5. 名無しさん より:

    カニバまではする気は無かったんだな。

  6. 名無しさん より:

    托卵されて育てさせられたとかかな?妻は殺されるまで間男と繋がってたとか。

  7. 名無しさん より:

    感動した

  8. タヌ子 より:

    最愛の存在が…負担ってパターン…かしら…。

  9. 名無しさん より:

    調べたけど殺す動機がないらしい となると冤罪の可能性もある?

  10. 名無しさん より:

    17番目でふいたぁ

  11. 名無しさん より:

    残酷なことするなあ

  12. 名無しさん より:

    これは闇が深い事件だよ…調べてみればわかる

    • 名無しさん より:

      真犯人が居るのだろうか…調べてみた感想はヘレンって誰?亡くなってるからわからないけどヘレンは犯行を仄めかしたそうな…謎が多い

コメントを残す

※誹謗、中傷コメントはせず仲良く使ってね!

あと成りすまし禁止!

PR

新着記事RSS

最近のコメント