【閲覧注意】処理が追いつかない!WWⅡ末期のドイツ軍の遺体処理現場はこんな感じ ※動画

【閲覧注意】処理が追いつかない!WWⅡ末期のドイツ軍の遺体処理現場はこんな感じ ※動画

└画像クリックで別タブで動画を再生します┘

カテゴリー:

管理人コメント

1945年4月に撮影されたドイツでの死体処理映像。掘った穴にまとめて放り込んで処理していますが、集団墓地の扱いだったみたいです。動画は一部局部の描写あるので外部に飛ばしています。やや閲覧注意。

コメント一覧

  1. 名無しさん より:

    ほとんどが餓死?

  2. 名無しさん より:

    損傷が少ないし、戦闘で死んわけじゃなさそう。収容所?

  3. 名無しさん より:

    アウシュビッツだろ、死因は連合軍による爆撃で
    補給路が断たれた事による餓死。どう見ても毒殺じゃないし。
    ちなみに今日のおかずはシラスだった・・・

  4. 名無しさん より:

    こういうのは学校教育とかで取り入れても良いと思う。
    歴史を知らない人が増えると同じ過ちを犯す時があると思うから・・・
    全世界の人々が過去にこういったことがあったんだと思ってもらえると良いと思う。
    もちろん、戦争は嫌でも起きてしまうことはあると思うが。

  5. 名無しさん より:

    ところでドイツの収容所はアウシュビッツだけじゃないのを知ってますか
    ドイツにもフランスにもあったし、あちこちにあった
    しかし何故か東側(旧ソ連圏)にあった収容所だけ虐殺があった事になっている
    戦争の闇ってのは単純じゃない

コメントを残す

※誹謗、中傷コメントはせず仲良く使ってね!

あと成りすまし禁止!

PR

新着記事RSS

最近のコメント