第2次世界大戦で活躍した空母インデペンデンス、核実験で沈められるもほぼ原型のまま発見!

第2次世界大戦で活躍した空母インデペンデンス、核実験で沈められるもほぼ原型のまま発見!

└画像クリックで別タブで動画を再生します┘

カテゴリー:
タグ:

管理人コメント

第2次世界大戦中に建造、アメリカ海軍に所属していた空母インディペンデンス (CVL 22)。戦後の1951年1月29日にカリフォルニア沖合での核実験に使用され沈没。2015年4月の調査で水深約790メートルの海底に、ほぼ原型をとどめた状態で鎮座していることが確認された。

コメント一覧

  1. 名無しさん より:

    ビキニの実験で長門は最後まで浮かんでいた。

コメントを残す

※誹謗、中傷コメントはせず仲良く使ってね!

あと成りすまし禁止!

PR

新着記事RSS

最近のコメント