【閲覧注意】「山が怒っている」噴火して飲み込まれた村、火砕流に巻き込まれ40人死亡=インドネシア

【閲覧注意】「山が怒っている」噴火して飲み込まれた村、火砕流に巻き込まれ40人死亡=インドネシア

【閲覧注意】「山が怒っている」噴火して飲み込まれた村、火砕流に巻き込まれ40人死亡=インドネシア

管理人コメント

2010年にインドネシアのムラピ山が噴火し、巻き込まれた村と人々、家畜の死体写真。あまりグロさはありませんが、少々閲覧注意です。精霊と通じていると言われていたカリスマ的存在のマリジャン氏の写真はありませんでした。

■ムラピ山噴火


2010年10月26日、インドネシアのジャワ島中部にあるムラピ山(2968M)が噴火した。


この噴火で周辺の村の住民約40人が、火砕流に巻き込まれるなどして死亡した。


以前からムラピ山は活発的な動きをしており、政府が住民に避難を呼びかけていたが、


この地域で山の精霊と通じている「守護者」として数十年にわたって、


カリスマ的存在となっていたマリジャン氏(83)が「大丈夫」と言っているからとして、


多数の住民が避難せずに自宅にとどまって牛の世話や畑仕事を続けていた事が、犠牲者が増えてしまった背景にある。


マリジャン氏は26日の噴火した時にも「自宅で祈りを続ける」として避難を拒否、


後にひれ伏し祈りを捧げた状態で死亡しているのが発見された。



1.インドネシアのムラピ山 2.噴火したムラピ山 3.噴火したムラピ山 4.火砕流に巻き込まれた周辺地域 5.火砕流に巻き込まれた住居 6.火砕流に巻き込まれた住居 7.火砕流に巻き込まれた住居 8.火砕流に巻き込まれた住居 9.火砕流に巻き込まれた住居 10.火砕流に巻き込まれた住居とペットの鳥の死骸の入ったゲージ 11.火砕流に巻き込まれた村 12.火砕流に巻き込まれた村 13.火砕流に巻き込まれた家畜 14.火砕流に巻き込まれた家畜 15.火砕流に巻き込まれた家畜 16.火砕流に巻き込まれた住民 17.火砕流に巻き込まれた住民 18.火砕流に巻き込まれた住民 19.火砕流に巻き込まれた住民 20.火砕流に巻き込まれた住民 21.火砕流に巻き込まれた住民 22.犠牲者の葬儀の様子

コメント一覧

  1. 名無しさん より:

    火砕流の知識なんてないんだろうな・・・

  2. 名無しさん より:

    15の牛は立ったまま死んだのか?

コメントを残す

※誹謗、中傷コメントはせず仲良く使ってね!

あと成りすまし禁止!

PR

新着記事RSS

最近のコメント