あのコンテナの中から悲鳴が…連続殺人犯に連れ去られた女性、鎖でつながれ2ヶ月監禁されるも奇跡的に生還

あのコンテナの中から悲鳴が…連続殺人犯に連れ去られた女性、鎖でつながれ2ヶ月監禁されるも奇跡的に生還

あのコンテナの中から悲鳴が…連続殺人犯に連れ去られた女性、鎖でつながれ2ヶ月監禁されるも奇跡的に生還

管理人コメント

去年逮捕されたアメリカでの連続殺人犯「トッド・コールヘップ」に拉致監禁されていた女性が奇跡的に助け出された時の実際の映像。救助された女性は2ヶ月にも渡りコンテナ内部に監禁されていた。※仕様上、グロ画像に分類しています。

■事件詳細


サウスカロライナで連続殺人を犯したとして2016年11月に逮捕された「トッド・コールヒップ」。


2016年11月4日、トッド・コールヒップが所有する私有地を捜査官が訪れたところ、


敷地内にある大型の金属製コンテナ内部から壁を激しく叩く音と、


中から「助けて!ここから出して!」という悲鳴が聞こえた。


警察当局がコンテナをこじ開け内部を捜査すると、


8月下旬から行方不明になっていたカラ・ブラウンさん(30)が発見された。


内部は真っ暗で窓も通気口もなく、首に鎖をつながれた状態で2ヶ月近くほぼ毎日のように性的暴行を受け監禁されていたが、


ブラウンさんは1日に2回運ばれる食事と水でなんとか生き延びていた。



助け出されたブラウンさんは自分を誘拐した男が彼氏を射殺し、近くに埋めていると証言。


実際にコンテナの置かれていた所有地内で遺体が発見されている。


トッド・コールヒップは今回の事件以外にも過去に7人の殺害を自供。


13年前に近隣のバイク店で発生した殺人事件も彼が関係しているとして当局は捜査を進めている。



■実際の救出の様子


1.救助されたカラ・ブラウンさん 2.連続殺人で逮捕されたトッド・コールヒップ 3.コンテナが置かれていた私有地付近を捜査する警察当局

コメント一覧

  1. 名無しさん より:

    見れない

  2. 名無しさん より:

    スマホ、Android
    実際の救出の様子ってやつが見れない

  3. 名無しさん より:

    アホのヒカキン。と思うた?

  4. 名無しさん より:

    ペッパーランチ事件か

  5. 名無しさん より:

    わお

コメントを残す

※誹謗、中傷コメントはせず仲良く使ってね!

あと成りすまし禁止!

PR

新着記事RSS

最近のコメント