【放送事故】日本のテレビでヤバい事故と言えば?生放送で首の骨を折る&命綱実験で腰椎の圧迫骨折

【放送事故】日本のテレビでヤバい事故と言えば?生放送で首の骨を折る&命綱実験で腰椎の圧迫骨折


管理人コメント

2008年6月14日に放送された宮崎県高千穂町での尻相撲大会の生中継で、「テレビ 宮崎」の柳田哲志アナウンサーが「頸椎(けいつい)骨折」の重症を負った。車椅子での生活を余儀なくされるも、懸命のリハビリによって無事復帰。
もう1つは1998年9月2日放送の「めざましテレビ」にて避難器具体験リポートで菊間千乃アナウンサーが地上13メートルから落下。腰椎の圧迫骨折の大怪我を負った。翌年には現場復帰したが、リハビリは1年に及んだ。

コメント一覧

  1. 名無しさん より:

    やめろおおおおおお

    みたくないーw

  2. mthy73 より:

    柳田アナのは、O.A.当初笑い話でしたが、後からシャレにならん事態が発覚でした。
    フジの菊間アナのロープ切れて落下は、なかみーの呪いと一時期言われてましたね。

  3. 名無しさん より:

    もう1つは1998年9月2日放送の「めざましテレビ」にて避難器具体験リポートで菊間千乃アナウンサーが痴情13メートルから転落。腰椎の圧迫骨折の大怪我を負った。

    ん??

  4. 名無しさん より:

    自ら頭から落ち取るわ 受け狙いだな アホやな

  5. 名無しさん より:

    菊間アナが落下して痛身悶えしてる時の小島奈津子の大爆笑が鮮明な記憶。

  6. 名無しさん より:

    小島奈津子「アハッハ~!はずれちゃったんだぁ~?アハハッ」

  7. 名無しさん より:

    痴情13メートル。

  8. 名無しさん より:

    痴情のもつれから13メートルの大部なんじゃないか

  9. 名無しさん より:

    泥んこのはかわいそう

コメントを残す

※誹謗、中傷コメントはせず仲良く使ってね!

あと成りすまし禁止!

新着記事RSS

banner

最近のコメント