超高温の溶融炉に落ちてしまった作業員、即死して身体を溶かされてしまう…

超高温の溶融炉に落ちてしまった作業員、即死して身体を溶かされてしまう…

└画像クリックで別タブで動画を再生します┘

動画が見られない場合はこちら


※それでもだめな場合は「Chrome」ブラウザが読み込み早いしおすすめです。
Google Chromeはこちら
カテゴリー:
タグ:

管理人コメント

海外の廃棄物処理場での衝撃的な死亡事故の映像です。一人の作業員が溶融炉に廃棄物を燃やそうとリヤカーを押して近づいていくのですが、廃棄物が重かったのかリヤカーごと溶融炉に落ちてしまい身体を燃やされてしまいます…(`・ω・´) 溶融炉の温度はおよそ500℃~600℃なので恐らく男性は即死だったでしょう。周りの作業員もあまりの熱に近づけず、死体がどんどん溶かされていくのを見ているしかできませんでした…

コメント一覧

  1. 名無しさん より:

    1000度超だろ
    恐らく産廃の鉄を溶融してんだろ
    余りに粗い人命軽視の人の使い方 中国か?

  2. 匿名 より:

    和気あいあいしてて楽しそう。

  3. 匿名 より:

    骨ものこるまい

  4. だいすけ より:

    夏に見ると余計暑く感じる動画だけどねえ

  5. 名無しさん より:

    赤熱している時点で500~600℃ということはない。少なくとも800℃以上。白っぽく見えるから、恐らく1000℃くらいはあったはず。管理人いい加減すぎ。

  6. 匿名 より:

    違います。1300~1500度です。

  7. 匿名 より:

    鉄の融点が1538度なんだからそんな訳ねーだろ。まず、物質が光だす温度(可視光線)が、大体600~800度だから。

  8. 名無しさん より:

    俺は男だ

  9. 名無しさん より:

    左のほうで、手あげて踊ってるやつなんなの?

  10. 名無しさん より:

    まるでターミネーター

  11. 匿名 より:

    人の命がすぐ失われる中国

  12. 匿名 より:

    溶けた鉄に入るってことは溶けるとか言う以前に水蒸気で破裂するわ

  13. 名無しさん より:

    純度が落ちたな
    遺族に損害賠償請求しないと

コメントを残す

※誹謗、中傷コメントはせず仲良く使ってね!

あと成りすまし禁止!

PR

新着記事RSS

banner

最近のコメント