【画像】58年 ← 登山中に死亡して遺体回収されるまでにかかった期間=メキシコ

【画像】58年 ← 登山中に死亡して遺体回収されるまでにかかった期間=メキシコ

【画像】58年 ← 登山中に死亡して遺体回収されるまでにかかった期間=メキシコ

管理人コメント

メキシコにある休火山のピコ・デ・オリザバ(Pico de Orizaba)の雪解けによって発見された2体のミイラ。地方当局によると1959年に登山し、雪崩に巻き込まれ行方不明になっていた3人の登山者のうち2人であると考えられている。これまでにも救助活動は行われていたが、天候によって妨げられていたんだそう。
1.地元メディアが公開した遺体発見の標高 2.雪に覆われたピコ・デ・オリザバ 3.遺体回収された時の写真 4.遺体回収された時の写真 5.遺体回収された時の写真 6.遺体回収された時の写真 7.遺体回収された時の写真 8.遺体回収された時の写真 9.遺体回収された時の写真 10.ピッケルで遺体の氷を砕く救助隊員 11.氷が取り除かれた遺体
カテゴリー:

コメント一覧

  1. 名無しさん より:

    冷凍庫も過信しちゃダメだということだな

コメントを残す

※誹謗、中傷コメントはせず仲良く使ってね!

あと成りすまし禁止!

PR

新着記事RSS