登山家の死亡原因の滑落・落石…ロッククライミングで死ぬ時はこんな感じだと思う

登山家の死亡原因の滑落・落石…ロッククライミングで死ぬ時はこんな感じだと思う

└画像クリックで別タブで動画を再生します┘

カテゴリー:
タグ:

管理人コメント

ロッククライミングでの死亡事故で圧倒的な件数を誇る滑落、落石。映像はクライミング中の男性が滑落してしまう怖い瞬間。幸いにも命綱のおかげで地面すれすれで助かった模様。余談ですが死者数が多い山として、日本の「谷川岳(1977M)」が世界の山ワースト記録でギネス認定されています。8,000メートル峰14座の死者合計(637人)よりも多い死者(805人:2012年まで)が単体で出ているそうです。

コメント一覧

  1. 名無しさん より:

    管理人さん凄いな❢初めて知った❢

  2. 名無しさん より:

    命綱が無かったらヘルメットなんかなんの意味も無かったな

  3. 名無しさん より:

    俺の叔父さんは谷川岳で登山中に滑落して亡くなったよ。
    1978年9月10日にな。

  4. 名無しさん より:

    簡単な所で成功するとだんだんムズイ所へと欲が出てしまうんかの

  5. 名無しさん より:

    地面から突き出た岩が偶然にあったら命は無かった?

  6. 名無しさん より:

    死なんで済んだのは良かったが見たいのはグロイ方というジレンマ

コメントを残す

※誹謗、中傷コメントはせず仲良く使ってね!

あと成りすまし禁止!

PR

新着記事RSS

最近のコメント