高層階で窓に格子がある家で火災発生したのときの絶望感…100%死ねる

高層階で窓に格子がある家で火災発生したのときの絶望感…100%死ねる

└画像クリックで別タブで動画を再生します┘

動画が見られない場合はこちら


※それでもだめな場合は「Chrome」ブラウザが読み込み早いしおすすめです。
Google Chromeはこちら
カテゴリー:
タグ:

管理人コメント

アパートで火災発生。火の手が激しく、親子はベランダから脱出しようと向かったものの、格子があり逃げられないという絶望的な状況。炎は真後ろまで迫っているが外に飛び出すことも救助することもできずに焼け死ぬ怖い瞬間。この手の設計になっている家は家事の時の脱出ルートを一度考えてもいいかもしれませんね(´・ω・`)海外ではこの手の家が多いのか、同じパターンで焼け死んでしまう関連がいくつかあります。

家が火事に!ベランダから逃げなきゃ! ← がっちり柵で固定されていて逃げられず野次馬の前で丸焼けに

【閲覧注意】火事で逃げ遅れた住人、窓から逃げようとするも柵で固定されていて目の前で焼け死ぬ

炎にまかれ追い詰められて…逃げながら焼かれる悲惨な火災現場

コメント一覧

  1. 名無しさん より:

    よくわからないけど 1番

  2. ちょめちょめ より:

    冬場やったらよかったのにね

  3. 名無しさん より:

    こんだけ燻されたら保存がききそう

  4. 名無しさん より:

    だから何?

  5. 名無しさん より:

    地獄の業火に焼かれろ!

  6. 名無しさん より:

    20秒辺りから?の中で3人ぐらい暴れてる様に見えるー?

  7. 名無しさん より:

    内臓出ている〜(・・????

  8. 名無しさん より:

    もうちょっと格子の間隔が広かったらナー赤ん坊は助けられたはず!!

  9. 名無しさん より:

    そもそも火事で逃げ遅れるってのがどうも想像できない
    めちゃくちゃ混雑してるとかならともかく

  10. 名無しさん より:

    窓際で意識失わないまま焼死するのが恐らくもっともつらい死に方

  11. 名無しさん より:

    スリップストリームで私についてこい!加速するぞ!

  12. 偽子 より:

    何が逃げ遅れが想像出来ないだ。何百通りも想定できるわ。
    この人達の事だって誰にも責められない。崇高な私でさえな。
    お前のような思い上がった腐れジャップこそもっと逃げ遅れるんだよ。
    燃え盛る油に水をかけたらどうなる?ヤバいのは誰でも知ってるよな?
    だが、不意に天ぷらを揚げてる時にでも炎が上がると、
    誰もが水をかけちまう。それは咄嗟の出来事に正常な思考が出来なくなるからだ。
    ホテルニュージャパンの火災のイギリス人もそう。自らかけた内鍵を外せず、
    ホテルマンがマスターキーで開けるまで、ひたすら内部で鍵と格闘しながら叫んでいた。
    内鍵を内側から外せない人間なんているか?いるんだよ。このイギリス人もそうだが、
    特にお前ら思い上がった腐れジャップの事よ。崇高なわしが何故だか教えてやるよ。
    心拍数をあげて運動性能のリミッターを外しデタラメに走り回って逃げる事、
    それが思考能力の低い動物の生存戦略で、さらに危険に近寄らせない「すくみ」も、
    動物の生存戦略にあり、故にそれらは本能的に組み込まれ、パニックと呼ばれ、
    人間の武器である思考を押しのけてまで必ず起こる。それは勿論、臨機応変に思考し、
    その都度正しい行動を選択できる程度の知能がある人間には妨げであり不要だが、
    その知能が無い動物は悲しくもパターン化されたこれらパニックを起こす事により、
    生存率が上昇したんだよ。故にパニックを起こす個体が適者となり、繁栄した。
    そしてわしら人間の祖先も例外じゃない。さらに知的思考の歴史は生物史で言うと余りに浅い。
    本能的に本能に頼らず、思考してその都度その状況に合った判断をするように進化するには、
    余りに時間が短すぎる。故に思考能力を持った我らもまだ進化の途上であり、
    命の危機に直面した時、一個のケモノに戻ると知れ。それを知る事により訓練が出来、
    パニックに陥る前にパニックを抑制する事は一部疾患者を除けば誰でもできる。
    その達人がイギリスのベアグリルスだじゃな。まあ、わしから言わせりゃ大した事ねえよ。
    わしはすでに神の領域に達し、本能その物に思考が組み込まれ、本能その物が独立して思考し、
    本能その物が臨機応変な対応をする。つまりわしは、無意識下でも正しい行動を選択出来る。
    そんなわしの本能はまるで、わしから独立した一個の知的生命体のよう。故に私は、
    私の本能に私とは別の名を授けた。「名無し子さん」。彼女は無意識下の私である。
    よって貴様らが彼女を賞賛する事は私を賞賛する事である。照れるぜ。

  13. 名無しさん より:

    マンションや団地に住むのは2階までだな。

  14. 名無しさん より:

    一部のマンションの住民は高いところに住んでる方が階級が高いと思ってるカスが多いからな

  15. 名無しさん より:

    冬なら暖かくていいな

  16. 名無しさん より:

    母親が身をていして子供を炎から守ろうとしてる それが分ったとき涙が出た。 殺人でも皮剥ぎでも平気だが  これはツラいわ

コメントを残す

※誹謗、中傷コメントはせず仲良く使ってね!

あと成りすまし禁止!

PR

新着記事RSS

最近のコメント