【戦争】ロシア空軍 VS イスラム国(ISIS)、機関砲がクリティカルヒット

【戦争】ロシア空軍 VS イスラム国(ISIS)、機関砲がクリティカルヒット

└画像クリックで別タブで動画を再生します┘

カテゴリー:

管理人コメント

詳細不明。ロシア戦闘機のミグ21がイスラム国(ISIS)対空車両に撃墜される映像です。車に積んである対空砲の薬莢が大きすぎる。あんな高い高度を飛んでいる戦闘機にも届くってのが凄い。数撃ちゃ当たってしまうですね。パイロットの安否は不明。場所が場所だけに生きて脱出できてても最終的には殺されてしまいそうですね…。

コメント一覧

  1. 名無しさん より:

    テクニカルで落とすとかまぐれすぎる

  2. 名無しさん より:

    え!?当たっちゃったの?

  3. 名無しさん より:

    フフン、当てれると思っているのか。バン!なに くそぅ 駄目だ イジェクトイジェクトイジェクト

  4. 名無しさん より:

    ミグとか古い

  5. 名無しさん より:

    トヨタの対空車両やべぇな

  6. 名無しさん より:

    本当にロシアなん?
    ミグ21とかって北朝鮮に売り渡されるような時代遅れやん

  7. 名無しさん より:

    ミグ21は、もうロシアには博物館か空軍基地の記念機保管用バンカーにしか、おかれとらん。
    多分、クルド人部隊とか、その他のisに対して反抗してる何処か 一国レベルでミグ21を保有している国は、今 現在見たことない

    • 匿名 より:

      MiG-21運用してる国普通に未だ結構多い
      シリア、クロアチア、インド、北朝鮮、アンゴラなどなど

  8. 名無しさん より:

    きも

  9. 名無しさん より:

    今気づいたけどこの組織ISISじゃなくてJaysh al-Islamで草(シリア内戦に関与したイスラム教徒の反政府勢力の連合体)

    • 名無しさん より:

      以前はリワアルイスラムとして知られていたJaysh al-Islamは、
      シリア内戦に関与したイスラム教徒の反政府勢力の連合体でる。
      このグループは2013年12月まで自由シリア軍の最高軍事評議会の一部だったが、2013年11月にシリアイスラム戦線を開始し、
      翌月はSMCと自由シリア軍と決別した。

コメントを残す

※誹謗、中傷コメントはせず仲良く使ってね!

あと成りすまし禁止!

新着記事RSS

最近のコメント