村人25人がバラバラに惨殺…麻薬抗争に巻き込まれた村

村人25人がバラバラに惨殺…麻薬抗争に巻き込まれた村

村人25人がバラバラに惨殺…麻薬抗争に巻き込まれた村

管理人コメント

2011年5月、中米にあるグアテマラにある農村の住民たちがロス・セタス系組織によって虐殺された。この地域ではメキシコ麻薬組織の「ロス・セタス」や「シナロア・カルテル」が北米への密輸ルートとして入り込み、無法地帯になっていた。死んだふりをして辛うじて難を逃れた女性の証言によると、麻薬組織が農場の所有者を出すよう要求したが村人はこれを拒否したところ、ライフルとマチェット(ナタ)で襲い掛かってきたとのこと。これにより27人が殺害され、うち25人が斬首されたという。
1.紛争となった地域。 2.村人が殺害された農場の写真 3.「サルグエロよ(農場のオーナー)、俺達はやってきた」と犠牲者の血で書かれている。 4.犠牲者の血で書かれたメッセージ 5.殺害された村人たち、頭部が切断されている 6.殺害された村人たち、頭部が切断されている 7.殺害された村人たち、頭部が切断されている 8.殺害された村人たち、頭部が切断されている 9.殺害された村人たち、頭部が切断されている 10.殺害された村人たち、頭部が切断されている 11.無造作に棄てられた頭部 12.無造作に棄てられた頭部 13.無造作に棄てられた頭部 14.無造作に棄てられた頭部

コメント一覧

  1. 名無しさん より:

    死体が庭園の岩みたいでインスタバエするね

  2. 名無しさん より:

    わんわん?

  3. 名無しさん より:

    ちゃんと並べなさい。

  4. バジリスクⅢリスペクト より:

    頭の切り落とし好きだねホント(笑)

  5. 名無しさん より:

    ↑好きだねじゃなくこれはコロンビア流の伝統だ
    本来なら四枝も全てバラすがクビにだけってのは時間がなかったかなさけ
    アメリカの殺人事件でも遺体を細かくバラしてた場合、犯人はコロンビア人かと言うほど有名
    日本の893トップの多くが朝鮮人のようにメキシコマフィアトップの多くがコロンビア人
    後、南米の。残虐さはもともと領土支配していたスペインの影響が強いとされている
    強制労働で使い物にならない老人や子供を躊躇なく排除し、殺害方法ではドイツを上回る残虐な殺し方をしていた

  6. 名無しさん より:

    ニワトリは斬首されなかったようだ

  7. 名無しさん より:

    頭部サファリパーク♪( ゚д゚)ポカーン

コメントを残す

※誹謗、中傷コメントはせず仲良く使ってね!

あと成りすまし禁止!

PR

新着記事RSS

最近のコメント